【進撃の巨人】九つの巨人とは?種類を一覧形式で詳しく紹介!



進撃の巨人に登場する“知性”を持った巨人は、全部で9種類(通称:九つの巨人)あります。

今回、その九つの巨人をくわしくまとめたので、進撃の巨人に詳しくなりたい人はぜひ見てみてください!

九つの巨人が生まれた理由

九つの巨人が生まれたのは、1850年以上も前になります。

エルディア人の祖先にあたるユミル・フリッツが「大地の悪魔」と契約を交わしたことがキッカケでした。

大地の悪魔と契約したユミル・フリッツは、九つの巨人の1つである「始祖の巨人」の力を手に入れます。

 

その13年後に死亡したユミル・フリッツの魂を9つに分けたことで、九つの巨人が誕生しました。

ちなみに、ユミル・フリッツが13年しか生きることができなかったので、巨人の力を受け継いだ人間も寿命が13年しかなくなってしまいます。

この13年しか生きられないことを「ユミルの呪い」と作中で呼んでいます。

九つの巨人を持っているキャラ一覧

巨人の力を受け継いでる人間を紹介していきます。

  1. 始祖の巨人=エレン
  2. 進撃の巨人=エレン
  3. 超大型の巨人=アルミン
  4. 鎧の巨人=ライナー
  5. 女型の巨人=アニ・レオンハート
  6. 獣の巨人=ジーク
  7. 車力の巨人=ピーク
  8. 顎の巨人=ガリアード

 

ちなみに、エレンは始祖の巨人と進撃の巨人の2種類を持ってますが、始祖の巨人の力は、王家である「フリッツ家」と「レイス家」の人間しか使えないので、能力を使える場面は限られてます。

また、九つの巨人の力が、誰にも受け継がれない場合は、ユミルの民の新生児にランダムで受け継がれるルールになってます。

九つの巨人の種類を一覧で紹介!

ここから、実際に、九つの巨人を一覧で紹介していきます。

巨人のもつ特徴、能力、ルーツを知れば、さらに進撃の巨人が面白くなること間違いなしです。

 

1.始祖の巨人

ユミル・フリッツが、大地の悪魔から授かった力で、すべての巨人の源になっている。

巨人の頂点であり、すべてのエルディア人とエルディア人がなった巨人を操れる“座標”の力を持っている

 

超大型の巨人を使って三重の壁を築いたり、壁内に連れてきたエルディア人の記憶を操作して、壁外にいた記憶を抹消した。

王家であるフリッツ家が受け継がないと始祖の巨人の力は使えません。

ですが、145代フリッツ王が始祖の巨人と「不戦の契り」を結んだことで、フリッツ家であっても始祖の巨人の力をコントロールできなくなりました。

 

始祖の巨人はフリッツ王家のウーリが受け継ぎます。

その後、フリーダが受け継ぎますがグリシャに捕食されてしまい、グリシャはエレンに捕食されたことで、現在はエレンが受け継いでる状態です。

 

2.進撃の巨人

筋肉ムキムキな巨人で、エレン巨人体とも言われてます。

エレン・クレーガーによれば「いつの時代も自由のために戦ってきた巨人」と言われてます。

 

ロッド・レイスが所有してた「ヨロイの薬」を摂取したことで、硬質化の能力を得ました。

また、肉体をスライムのように変化させて、増殖させることで巨人よりも大きい建物などを作り出すこともできます。

ちなみに、硬質化の能力は、巨人から人間に戻ったあとも消えず、鎧の巨人の鎧を破壊できるほど。

 

エルディア国の崩壊後、エルディア復活を目論んでた復権派の裏で継承されてました。

今所有するエレンは、グリシャからの注射で継承。

また、継承した時に暴走し、グリシャを食してレイス家が代々受け継いできた「始祖の巨人」の力、「世界の記憶」を宿すこともできるようになってます。

 

3.超大型の巨人

60メートルを超える大きさで、巨人の中では一番大きいサイズ。

全身から熱風が出ており、近づくことができず、討伐することは困難を極める。

 

三重の壁を蹴破れるほどの力もあるが、動きは鈍い。

ベルトルト・フーバーの巨人体であったが、ウォール・マリア奪還作戦でアルミンが捕食したことで、今の所有者はアルミンになっています。

 

4.鎧の巨人

筋肉ムキムキで、全身が硬質化してる強い巨人。

兵士のブレードも歯が立たない。

瞬発力もあるので翻弄されるが、長時間は動くことができない。

 

硬質化してますが、骨格は15m級と同じため、巨人化したエレンの関節技や硬質化したパンチが有効です。

ブラウン家が代々受け継いできた巨人で、現在はライナー・ブラウンが継承者になってます。

5.女型の巨人

アニが完全に制御してる巨人体で、女性の体つきが特徴的。

体の一部を硬質化したり、座標の力に似た能力を持っています。

また、足が異常に早くて、肉体の再生能力も特定の部分に集中して行えるなど特殊な能力もあります。

 

6.獣の巨人

17メートルを超える巨人体で、サルに似た顔つきをしてます。

また、人間の言葉も話すことができ、巨人を指示するときも、言葉を使用してます。

 

身体能力が長けてるので、壁を行き来することができ、ウォール・ローゼを混乱に陥れたことも。

また、物を投げつける投擲能力も優れてるので、調査兵団に巨大な岩を投げつけて皆殺ししました。

正体は、グリシャと、その前妻のダイナ・フリッツの間から生まれたジークです。

 

7.車力の巨人

4足歩行が特徴的な巨人体で、言葉も喋れるけども小声です。

物資を運んだり、リヴァイに敗れたジークや調査兵団に捕まったライナーを救出するなど活躍しました。

また、中東連合軍の戦いで、機関銃を背中に載せて戦う新しい戦法を使用してます。

その正体は、マーレに関係してるピークという女性です。

 

8.顎の巨人

鋭い目つきとギザギザの大きな口、オールバックの髪型、長いあごヒゲが特徴的な巨人体。

中東連合軍の戦いで初登場しました。

路線を噛み砕いたり、顔で銃弾を防ぐこともでき、車力の巨人のように素早い動きもできます。

その正体は、エルディア人のマルセルの弟ガリアードでした。

 

ちなみに、104期生のユミルが持っていたのもこの顎の巨人

ライナーたちについてマーレに行った後に、マルセルの弟ガリアードに捕食され、継承されることになりました。

巨人はどうして人間を食べるの?

九つの巨人を紹介してきましたが、巨人が人間を食べることに疑問を持ってる人もいると思います。

調べてみたら、理由は大きく2つありました。

  1. 人間に戻るため
  2. 作者の隠された考えがあるため

 

人間に戻るために、巨人が人間を食べてることは承知のことだと思います。

実はそれ以外に、作者の隠された考えがあるようなんです。

人間捕食に隠された作者の考えとは?

作者の諫山創は、料理研究家の福田里香が提唱したフード理論というものが進撃の巨人に影響を与えてると言います。

フード理論をカンタンに説明すると、得体の知れない者は食べ物を食べず、悪人は食べ物を粗末に扱うという内容です。

それを踏まえて作者・諫山創は、

設定的に吐いちゃうということにしました。あと付けですが、巨人が暴食なのに食ったものを吸収しないというのは、フード理論的には(笑)最悪の冒涜で、それが巨人の得体の知れない恐怖になると思っていて。

出典:LITERA

 

つまり、人間を食べた後に吸収もせず、吐くことで、巨人たちを恐怖の対象にしたかったってことなんですね。

巨人を私達人間が理解しがたい存在にすることが目的だったのです。

巨人が人間を食べる行為には、作者のこのような意図があったんですね。

ますます、進撃の巨人から目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です