【東京喰種:re】最強キャラランキングベスト10

東京喰種:reの物語が進むにつれて、有馬貴将、タタラと鉄板キャラが消えていき、残ったキャラでナンバーワンを決めたいと思います。

最強キャラと名高い人物が消え去った今、誰が一番強いのか気になりますよね?

東京喰種:reの最強キャラは誰なのか、ランキングにしました。

スポンサーリンク

ランキングの基準について

東京喰種:reの戦闘シーンや、キャラの勝敗を元にしてランキングを作成しました。

 

できるだけ私情抜きで公平を期する形で選びましたが、これに関しては完全に個人の意見によって分かれてしまうでしょう。

もし「いや、俺はコイツこそ最強キャラじゃね?」というものがあれば、ぜひコメント欄まで!!

スポンサーリンク

東京喰種:reの最強キャラランキングベスト10

 

10位 ドナート・ポルポラ


日本で孤児院を営み、通称「神父」。亜門の育て親でもある。

年老いた見た目と裏腹に、俊敏な動きをみせ、赫子の予備動作がないことから、喰種版有馬の異名を持つ。特等捜査官の灰崎を後ろから瞬殺しており、その強さは圧倒的と言われている。

 

9位 鈴屋什造

特等捜査官の中でも最強クラスの能力を持ち、中性的な見た目からも人気が高いです。

13’sジェイソンという巨大な鎌状のクインケを持ち、常人離れした身体能力もあります。さらに、異例の昇進スピードからも、捜査官の中では最強クラスと言えます。集団行動も苦手な面も、部下を持つことで解消され、ますます強さに磨きがかかってきてるでしょう。

 

8位 亜門鋼太朗(フロッピー)


特等捜査官でしたが、嘉納によって半喰種化。

捜査官時代には金木と同等にやりあっており、元々の実力は高いことがうかがえます。オウルとクロナに、ピエロ戦ではオウルと戦いますが、オウルが赫者になってやっと倒せるほど。

 

7位 ウタ

常時赫眼の変わった面を持ち、ピエロのメンバー。

かつて4区を仕切ってたリーダー的存在。オークション編では、上等捜査官の平子をいとも簡単にねじ伏せました。また、四方と互角の実力を持つとも。

 

6位 神代叉栄(鯱)

喰種でありながら、武道の達人。

今は亡き有馬に2回敗れてますが、赫子を出さなくても筋骨隆々な肉体から繰り出される武術は強力です。赫子を出すと驚異的な速さで接近してきて攻撃します。ムカデ化したカネキも、鯱の強力な攻撃の前に圧倒されるほど。

 

5位 オウル(滝澤政道)

喰種捜査官だったが、嘉納によって半喰種化。

初めての戦闘となった佐々木琲世戦では、琲世に圧勝。さらに、流島編では余裕を残してタタラに勝利。亜門戦では苦戦をしいられましたが、赫者姿になって勝利してます。

 

4位 芳村店長

カネキの通う喫茶店「あんていく」の店長。その正体は梟で、実の娘はエト。

年をとってしまったので、全盛期より落ちてると思いますが、強さに定評があります。年の割にスタミナ切れせず、ショットガンのような赫子で近~中距離戦も戦えますし、遠距離攻撃もできます。その強さは、梟討伐作戦で証明されており、鈴屋・黒磐・篠原・法寺・宇井の5人でかかっても倒せないほど。

 

3位 カネキ(佐々木琲世)

准特等捜査官ですが、その正体は赫包を移植された半喰種です。

エトや芳村でも敵わなかった有馬貴将を倒しただけでも、強さはピカイチ。そして、移植された赫子は遠距離攻撃、近距離攻撃のどちらも強い万能型です。遠距離攻撃は地面から赫子を出して相手に貫通させたり動きを封じ込めることができます。近距離攻撃では、爪や剣を思わせる形に変形させて戦えます。

 

2位 エト(芳村愛支)

喫茶店「あんていく」の芳村店長の実の娘のエト。本名は芳村愛支です。

エトは羽赫のような赫子を持っており、この赫子を使って特等捜査員の全員を再起不能にしました。さらに、56話でカネキの赫子で体を切断されても、後日には元に戻ってる驚異的な再生能力を持ってます。

 

1位 旧多ニ福

喰種対策局の一等捜査官ですが、喰種と人間の半人であることが判明してます。

82話で、最強の喰種と言われてたエトをいとも簡単に破ってしまった旧多ニ福。人工的に喰種になったにもかかわらず、リゼの赫子で最強になってしまってます。同じリゼの赫子であるカネキも有馬貴将を倒してますし、リゼの赫子になったキャラ強さは計り知れません。

スポンサーリンク

まとめ

東京喰種:reの最強キャラベスト10をランキングで紹介してきました。

正直、ストーリーが進むことで、今までの強さは何だったんだ?って思うことあるんですが、それも醍醐味の一つかなと。

今のランキングが変動することはありえるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です