【ワンピース】見聞色の覇気とは?使えるキャラを一覧形式で紹介!



ワンピースで、限られたキャラだけが使用できる「見聞色の覇気」。

ワンピースの登場キャラで使えるキャラクターのキャラ紹介、見聞色の覇気を使った場面なども一緒に一覧形式で紹介していきます。

実は3つもある覇気

覇気とは強い意志のことを言いますが、ワンピースの世界では「武装色の覇気」、「見聞色の覇気」そして「覇王色の覇気」の3つの覇気が存在してます。

「覇王色の覇気」は相手を威圧して気絶させる能力、「武装色の覇気」は使えるキャラに高い攻撃力を与えます。

今回注目する「見聞色の覇気」は相手の心を読み、未来を見通することができる能力です。

なお、「見聞色の覇気」は生まれつき使えるキャラ(例:アイサ、オトヒメ)や、覇気が目覚めるキャラ(コビー)もいます。

 

ちなみに覇王色の覇気をつかえるキャラクターはこちらに一覧形式でまとめております。

【ワンピース】覇王色の覇気とは?使える人を一覧形式で紹介!

2017.06.11

見聞色の覇気を使えるキャラクター一覧

ここから見聞色の覇気を使えるキャラを一覧で紹介していきます。

 

ルフィ

見聞色の覇気だけでなく、覇王色の覇気、武装色の覇気の全ての覇気を習得しており、ギアと組み合わせることもできます。

 

キャラ紹介

物語の主人公で、少年期に赤髭海賊団大頭シャンクスに出会ったことをきっかけにして海賊王を夢見て航海に出ます。仲間を大切にし、信頼しており、仲間を傷つける者は許しません。肉が大好きでかなり大食い。悪魔の実の「ゴムゴムの実」の力で体をゴムのように操り、様々なワザを使います。

 

ゾロ

見聞色の覇気だけでなく、武装色の覇気も取得している。

 

キャラ紹介

冷静沈着な性格の持ち主で、ルフィにとって初めての仲間。戦いを好んでおり、「海賊狩りのゾロ」と海賊の間では恐れられていた。もちろん、得意とする剣の腕前は玄人級で、二刀の剣を持ったまま口にさらにもう一刀くわえて戦いに挑む。

 

サンジ

 

キャラ紹介

ルフィの仲間に加わるまでは海上レストランでシェフをしていた。性格はゾロと同じく冷静だが礼儀正しい点が違っている。珍しく武器を使わない足技が得意で、自分の体重の倍以上ある怪獣を軽々と蹴り上げるほどである。

また、見聞色の覇気を使い、高さ16メートルから狙ってたスナイパーを見つけ、空中歩行で瞬殺したことも。

 

ウソップ

キャラ紹介

ルフィと同じくお調子者な性格の一方、ネガティブ思考な一面もある。さらに、戦闘はできるだけ避けようとするが、いざという時はお点前の射撃の腕前を生かして、仲間のために戦う勇気のあるキャラである。ちなみに、生命力はキャラの中でも際立っており、即死する程度のダメージを受けても命を繋いでるときも。

見聞色の覇気は、ドレスローザでのシュガーの戦いで目覚めた。

 

シルバーズ・レイリー

見聞色の覇気だけでなく、武装色の覇気、覇王色の覇気の持ち主。

 

キャラ紹介

シャボンティ諸島のコーティング職人で元ロジャー海賊団の副船長。海賊はすでに引退してます。ロジャーの相棒で、海賊王の右腕や冥王の異名があります。

黄猿と剣を互角に交える実力を持ちます。ルフィと同じく全ての覇気を使いこなせます。ゴルゴン三姉妹を保護したり、人間オークションのときにケイミーを開放するなど活躍を見せます。白ひげの死に涙する一面もあり、人格者です。マリンフォード頂上決戦後はルフィの師匠に。

 

アイサ

キャラ紹介

空島編に出てきたキャラで、心網(マントラ)を使うことができ、人の気配を察することができる。ルフィたちが神の島に踏み込んだときは一緒に行動していた。ちなみに、その2年後にはスカイピアにある遊園地「ワゴームランド」で働いていることが確認された。

心網(マントラ)が、見聞色の覇気になります。

 

エネル

キャラ紹介

スカイピアの国王だった人物で、人の気配を察する心網(マントラ)や雷のちからで恐怖政治を行っていた。雷のエネルギーを使うことができ、絶縁体の能力者以外には、絶対的な強さを誇っている。なお、心網のちからで盗聴することもある。

アイサと同じく、心網(マントラ)が、見聞色の覇気になります。

 

オーム

キャラ紹介

スカイピアの国王(だった)エネルの部下で、アッパーヤードで罪人をさばく”鉄の試練”を司る。武器として有刺鉄線状の鉄雲で作られた刀を持っており、複数の相手をまとめてさばいたり、剣を壁として使用することもある。心網を使って、相手が壁の裏で見えないときも、正確に位置を割り出して攻撃することも。

心網(マントラ)が見聞色の覇気になります。

 

オトヒメ

キャラ紹介

リュウグウ王国の王妃。魚人への差別を無くして人間と共存のために戦った人物で、王国民から愛される存在だったが、共存に反対してたホーディ・ジョーンズによって暗殺されてしまった。

 

ゲダツ

キャラ紹介

オームと同じく、スカイピアの国王(だった)エネルの部下で、アッパーヤードで罪人をさばく”沼の試練”を司る。格闘技に精通しており、心網と組み合わせて相手の動きを読みながら強烈なパンチで相手を殴り飛ばす能力がある。

心網(マントラ)が見聞色の覇気になります。

 

コビー

キャラ紹介

海軍本部で大佐として活動している。頭脳明晰だが弱気な性格をしている。マリンフォード頂上戦争では、ポートガス・D・エースの目の前まで迫ったルフィに負けてしまうが、同じ海軍の将校や海賊が倒れていく姿を見て、見聞色の覇気が目覚めた。

 

サトリ

キャラ紹介

オームと同じく、スカイピアの国王(だった)エネルの部下で、アッパーヤードで罪人をさばく”玉の試練”を司る。”玉”を使った攻撃が得意で、玉の試練に入ったら何が出るかわからない玉雲の恐怖に怯えることになる。

心網(マントラ)が見聞色の覇気になります。

 

シュラ

キャラ紹介

オームと同じく、スカイピアの国王(だった)エネルの部下で、アッパーヤードで罪人をさばく”紐の試練”を司る。紐雲という細い雲を使った攻撃が得意で、試練に入った者は紐雲にまとわり付かれて、身動きがとれなくなってしまう。

心網(マントラ)が見聞色の覇気になります。

 

レベッカ

「無敗の女」と呼ばれている反面、両親を無くした悲しい過去を持っている。剣と盾のスタンダードな組み合わせで戦っているが、突進してきた相手を水に落とす戦法を使っている。ルフィの強さを恐れて暗殺を計画したが阻止されて、ルフィと友達関係になった。16歳らしからぬナイスバディを”おかず”にした男性は数知れない。

見聞色の覇気で、相手の動きを読んで攻撃を回避している。

 

ボア・マリーゴールド

見聞色の覇気と武装色の覇気を体得している。

九蛇海賊団の1人で、ゴルゴン三姉妹の末っ子。昔は絶世の美女だったのに、鍛えたせいで筋肉太りしている。(見た目は太っただけ)攻撃方法は、口から毒液を吐いたり、自分の髪の毛に火をつけて相手を丸焼きにするなど、見た目と裏腹の攻撃が得意。

 

ボア・サンダーソニア

見聞色の覇気と武装色の覇気を体得している。

九蛇海賊団の1人で、ゴルゴン三姉妹の次女。蛇のような長い舌、顔が横に広くなっているのが特徴。攻撃方法は、髪の毛が蛇のようになっており、自在に動くことで敵を噛み切る。

 

イッショウ

盲目の剣士”座頭市”をモデルにした仁義キャラ。ドレスローザ編でルフィたちを追ったが、ルフィたちの行動から故意に逃した。重力を操ることができ、相手を地面に押し付けて拘束したり、宇宙に漂う小惑星を引き寄せて落とすなど、かなり能力は高い。また、ゾロと互角に戦えるほどの刀の能力者でもある。

見聞色の覇気を使い、相手の位置を特定してから刀で攻撃をガードできる。

 

カタクリ

サンジとプリンの結婚式に参加したが、ゲストの1人が銃乱射することに気づき、止めようとしたが阻止できなかった。モチモチの実の能力者で、体を粘着質のある状態に変えることができる。見聞色の覇気を鍛えすぎたことからベッジも「化け物」と恐れるほど。

見聞色の覇気を使い、サンジとプリンの結婚式の銃乱射に気づいた。

まとめ

今回は、見聞色の覇気を使えるキャラを見てきました。戦いは、相手の戦法を読んで備えることが大切ですが、見聞色の覇気を使えるキャラなら、どんな戦いでも有利になるでしょう。

しかし、見聞色の覇気を逆手に取られることもあるので、使えるキャラは、その点も理解して使っていった方が良いかもしれませんね。

個人的には、宝くじの当選番号を先読みしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です