【ワンピース】作中に登場した海軍中将のキャラ一覧



ワンピースでは、ルフィたち海賊を取り締まる「海軍」が存在します。

作中では海賊だけでなく、海軍のキャラクターも多数出てきているので、この記事では海軍の中でも中将に焦点を当てて、一覧形式で紹介していきます。

海軍本部とは

ワンピースでは、『四皇』『王下七武海』と並び、『海軍』が存在していて、世界の均衡を守る三大勢力とされています。

「絶対的正義」の名のもとに、海賊から一般市民を守ることを仕事としています。

 

カモメを模したマーク。

背中には「正義」と書かれた白いコートの着用しています。

 

今回紹介する海軍の階級には元帥、大将、中将、少将、准将、大佐、中佐、少佐、大尉、中尉、少尉、准尉、曹長、軍曹、伍長、一等兵、二等兵、三等兵、雑用が存在します。

中将は海軍の階級の中でも3番目。

海軍中将キャラクターを紹介します。

海軍中将キャラ一覧

 

モンキー・D・ガープ

  • ゲンコツのガープ
  • 「海軍の英雄」

ルフィの祖父で、ドラゴンの父。

ルフィとその兄エースと共にダダンに預けて海軍に入れるつもりで育てていましたが、二人とも海賊になってしまいました。

ルフィが海賊になってしまったことに不満がありますが、「さすがわしの孫じゃ」と活躍を喜んでいます。

海軍としては、「海軍の英雄」と言われていて、部下に慕われ、過去の部下である元海軍大将のクザンからも経緯を払われています。

出世には興味がなく、「また断った」と現場へのこだわりを見せる描写も書かれています。

戦闘能力は高く、海賊王ゴールド・ロジャーと何度も死闘を繰り広げていて、軍艦よりも大きな鉄球を投げつけたり・武装色の覇気を使いドン・チンジャオの必殺技「錐龍錐釘」をゲンコツで真正面から打ち破ったこともあります。

 

つる

  • 「大参謀」
  • おつる・おつるさんと呼ばれる
  • ウォシュウォシュの実の能力者

大目付の元海軍本部元帥センゴク・ガープと同期。

センゴクの指示の元、ドンキホーテ・ドフラミンゴを追っていました。

ドフラミンゴの弟、ロシナンテから得た情報からドフラミンゴを追い回したため、ドフラミンゴは「おつるさん」と呼び、苦手意識があります。

 

ジョン・ジャイアント

https://twitter.com/Youenikareponti/status/997510666222120961

裏で孤児売りをしていたマザー・カルメルの仲介によって誕生した、海軍初の巨人族の海兵です。

マリンフォードの頂上決戦では、白ひげを真っ先に迎え撃ちに行っているが、返り討ちにされています。

 

モモンガ

容姿はモヒカンに口髭が特徴。

ひとりで海王類を仕留めるほどの戦闘能力を持っています。

エニエス・ロビーではバスターコールにも参加しています。

ハンコックとの交渉では、ハンコックのメロメロの実の能力技であるメロメロ甘風(メロウ)を自身の腕を傷つけることで石化を回避しています。

 

オニグモ

髪の毛の一部を6本の手のように変化させ、2本の腕と合わせて八刀流で戦います。

エニエス・ロビーではバスターコールに参加しています。

マリンフォード頂上戦争では、負傷した白ひげに気をとられたマルコに海楼石の手錠をはめています。

 

ドーベルマン

エニエス・ロビーではバスターコールに参加しています。

 

ヤマカジ

エニエス・ロビーではバスターコールに参加しています。

 

ストロベリー

黄猿ボルサリーノの部下で、洋刀による二刀流剣士。

エニエス・ロビーではバスターコールに参加しています。

 

ラクロワ

https://twitter.com/kokono2_k8/status/1004839605034577920

マリンフォードの頂上決戦では、巨人部隊の1人としてリトルオーズJr.を倒しに向かうが、返り討ちにされています。

 

ロンズ

巨人族で、顔面にT字の穴が空いた仮面を被っています。

マリンフォードの頂上決戦では、白ひげに奇襲を仕掛けるも返り討ちにあっています。

 

ステンレス

容姿はカイゼル髭という両端がはね上がった八の字形の口ひげにオールバックが特徴。

 

モザンビア

容姿は、顔の左側に傷があるのが特徴。

元王下七武海クロコダイルの後任を決める会議で、ドフラミンゴに体を操られステンレスに襲いかかっています。

 

キャンサー

容姿は、サングラスに葉巻をふかし、左目には1本の傷があるのが特徴。

元王下七武海クロコダイルの後任を決める会議に参加しています。

 

ダルメシアン

六式の「剃」「指銃」を使用。

マリンフォードの頂上決戦では、モモンガと処刑台に駆け寄るルフィを止めています。

 

バスティーユ

  • 鮫切りバスティーユ

鮫切包丁を武器として使用。

ドレスローザ編では、大将の藤虎・中将のメイナードと共にドレスローザに潜入し、サボとの対戦では鮫切包丁と鉄仮面を破壊され、倒されています。

 

メイナード

  • 追撃のメイナード

ドレスローザ編では、大将の藤虎・中将のバスティーユと共にドレスローザに潜入し、「キャップマン」としてコロシアムの闘技会に参戦するも、出場者の情報を部下に報告している途中、正体を怪しんだガンビアを倒したが、そのすぐ後にバルトロメオに倒されていて、本線には出場していません。

 

コーミル

  • 海軍G-2支部に所属
  • 苦いコーヒーが苦手

 

ヴェルゴ

  • 海軍G-5支部中将
  • 鬼竹のヴェルゴ

海軍G-5の部下からは慕われていたが、実はドンキホーテ・ドフラミンゴの部下として海軍に潜入しているスパイ。

ドフラミンゴの部下として、初代「コラソン」・ファミリーの最高幹部としてドフラミンゴからは「相棒」と呼ばれています。

戦闘能力は、六式の「剃」「月歩」「指銃」を使用でき、武装色の覇気を使うことができます。

武装色の覇気で全身を硬化できると共に、竹に武装色の覇気をまとわせ武器として使用し攻撃します。

トラファルガー・ローに破れています。

 

スモーカー

  • 白猟のスモーカー
  • モクモクの実の能力者

初登場のときには大佐として登場し、その後、准将・中将と徐々に出世しています。

モクモクの実の能力者で、体を煙に変化させることができ、煙をまとわりつかせることで敵を捕まえることができます。

武器に海楼石を仕込んだ十手を使っています。

ルフィとの関係も多くあり、ローグタウンではルフィを捕獲したが、ドラゴンにより取り逃がしたり、アラバスタ編ではルフィと一緒に牢屋に入れられたり、パンクハザード編ではルフィやローらと共に檻に入れられ、ルフィ達と共闘しています。

 

 ギオン

  • 桃兎(ももうさぎ)
  • 大将候補のキャラクター

本編には登場していないキャラクターで、劇場版『GOLD』への登場に伴い、詳細な設定が明かされています。

 

トキカケ

  • 茶豚(ちゃとん)
  • 大将候補のキャラクター

本編には登場していないキャラクターで、劇場版『GOLD』への登場に伴い、詳細な設定が明かされています。

 

ジョナサン

アニメオリジナルのキャラクターで、本編には登場していません。

 

コーメイ

アニメオリジナルのキャラクターで、本編には登場していません。

三国志時代の軍師諸葛亮孔明がモデルになっていると思われます。

 

プロディ

アニメオリジナルのキャラクターで本編には登場していません。

アニメオリジナルストーリーで、海軍G-F支部中将として登場しています。

 

ハグワール・D・サウロ

元・海軍の中将。

巨人族でクザンとは親友。

ロビンの母、オルビアを捕らえたが、学者達を処罰することに疑念を感じ、オハラへのバスターコール参加命令に強く反発。

オルビアと話し合った末、海軍への不信感からオルビアを逃がし、その後、海軍から脱走して偶然オハラに流れ着き、ロビンに出会う。

サウロはそこで幼い頃のロビンと意気投合するが、ここがオハラだというおとを知ると顔色を変え、ロビンにバスターコールと呼ばれる総攻撃を仕掛けてくるため、すぐに逃げ出すよう言い、ロビンを逃すために奮闘するも、クザンに捕縛され凍結されてしまいました。

まとめ

海軍中将についてまとめてきました。

まだまだ作中の活躍の少ないキャラクターも多く、正義の組織ながら作中では世界政府と共に闇の部分も出てきていて、今後解明と本記事で紹介したキャラクターとの関連・活躍も注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です